天然のバイアグラと呼ばれるマカの神秘の力

精力減退、性欲低下にマカと言われるワケとは?西洋ではセックスミネラルと言われる亜鉛を豊富に含んだマカは天然のバイアグラとも。マカに含まれる亜鉛やアルギニンは精子製造には欠かせない成分。そして精子の増加、精力増強は性欲の向上と共に射精の快感を高める効果も!
ただし、人気の高い健康食品だけにその選び方にも注意が必要です。
>>精力減退がここまで元気になる!マカサプリメントの失敗しない選び方

男性の性欲のピーク年齢は何歳くらいなのでしょうか?

性欲に関して言えば男性は「単純な」生き物と言われています。女性のように月経周期の影響を受けることもなく、バストやヒップといった特定の部位に興奮する人も多いため、「簡単に性欲を感じる」というイメージもあります。

 

ただ、近年では若い段階から精力減退に悩まされたり、中高年になってEDの悩みを抱えるケースも増えています。実際のところ男性の性欲のピーク年齢はいつごろなのでしょうか。何歳くらいから衰えが見られるのでしょうか。

 

男性の性欲のピーク年齢は19歳前後といわれています。思春期に性欲が旺盛になるのは男性なら誰もが経験していることでしょう。これは単に性への好奇心やありあまる体力によるものだけでなく、テストステロンの分泌量が関わっています。この年齢をピークに少しずつ減少していくことになるのです。

 

思ったよりもピークに達するのが早いと感じる人も多いでしょう。女性のピーク年齢は35〜40歳程度といわれますが、その間には15〜20年もの開きがあることになります。現実的に考え、40歳の女性に性的な魅力を感じる19歳の男性はあまりいないでしょう。このギャップが男女間の性の不一致の遠因ともなっているのです。

 

ただ、年齢を重ねることによる衰えは緩やかで、性欲・精力の減退はテストステロンの減少よりもむしろ体力・気力の衰えやストレスや疲労の蓄積による問題のほうが大きな要因となるようです。ですから心身の健康にさえ留意していれば長く強い欲求を維持することも可能です。

精力効果を高めるために50代に選ばれているのは?