天然のバイアグラと呼ばれるマカの神秘の力

精力減退、性欲低下にマカと言われるワケとは?西洋ではセックスミネラルと言われる亜鉛を豊富に含んだマカは天然のバイアグラとも。マカに含まれる亜鉛やアルギニンは精子製造には欠かせない成分。そして精子の増加、精力増強は性欲の向上と共に射精の快感を高める効果も!
ただし、人気の高い健康食品だけにその選び方にも注意が必要です。
>>精力減退がここまで元気になる!マカサプリメントの失敗しない選び方

お酒(アルコール)を飲むとなぜ性欲が増すのでしょうか?

お酒を飲むと性欲が増すといいます。実際に経験がある人も多いでしょう。普段は何も性欲を感じないようなちょっとした刺激にすぐに反応してしまうケースも見られます。アルコールが影響しているのは明らかですが、なぜこのようなことが起こるのでしょうか。

 

まずはドーパミン。体内で分泌される快感物質であるこのドーパミンはアルコールを摂取することによって分泌量が増加します。お酒を飲むと気持ちが良くなる理由です。このドーパミンによって脳の視床下部も活性化し、刺激を受けやすくなります。よく知られているように、視床下部は性欲や勃起機能を司る部分。この部分が敏感になることで性欲が高まるのです。また、お酒を飲むことで「気が大きくなる」点も忘れてはならないでしょう。お酒を飲んで我を忘れてしまう人も見られますが、普段は「ここで性欲を感じてはいけない」と無意識にかかっていたブレーキが外れることでちょっとしたことに欲求を感じるケースが出てくるのです。

 

もうひとつ、ホルモンとの関係も知っておきましょう。アルコールを摂取すると男性ホルモンの分泌量が高まるのです。とくに女性において顕著に見られるもので、その結果、欲求が高まりやすくなるのです。さらに、月経周期とも関わりがあると言われており、排卵期にお酒を飲むと異性に対して開放的になるらしいのです。

 

このように、アルコールはさまざまな面で性欲を高める働きをもたらします。最近衰えが気になる人はアルコールの力を試してみるとよいかもしれません。ただハメを外しすぎると後悔することになるのであくまで「ほどほどに」しましょう。

精力効果を高めるために50代に選ばれているのは?