天然のバイアグラと呼ばれるマカの神秘の力

精力減退、性欲低下にマカと言われるワケとは?西洋ではセックスミネラルと言われる亜鉛を豊富に含んだマカは天然のバイアグラとも。マカに含まれる亜鉛やアルギニンは精子製造には欠かせない成分。そして精子の増加、精力増強は性欲の向上と共に射精の快感を高める効果も!
ただし、人気の高い健康食品だけにその選び方にも注意が必要です。
>>精力減退がここまで元気になる!マカサプリメントの失敗しない選び方

喫煙は性欲を減退させるのでしょうか?

喫煙は百害あって一利なし、とよく言われます。とくに現代社会では受動喫煙の被害が指摘されるようになり、愛煙家は肩身の狭い思いをしているようです。実際、喫煙は体にさまざまな害をもたらすわけですが、その中には性欲の減退もあります。

 

最大の要因となるのは快楽の変化。通常性欲などで感じる快感が喫煙を続けていくとニコチンのそれにすり換わってしまうのです。脳にある性欲を司る神経がニコチンで快楽を受けるよう作りかえられてしまうといいます。喫煙が依存症に陥りやすいのもこの快楽と密接な関わりがあります。簡単に言えばニコチンで快楽を感じることができるため、わざわざ性欲を満たす必要が感じない、あるいは満たしたのと同じ気分を味わってしまうということです。

 

もうひとつは血液との関係。ニコチンは血管を収縮させる作用を持っています。タバコを吸う女性は冷え性や生理不順になりやすいといわれているのもそのためです。男性の場合、下半身の血流が滞ることで陰茎に血液が流れ込みにくくなってしまい、正常な勃起ができなくなってしまいます。

 

禁煙をすると急にムラムラと欲求が高まってる人もいるようです。この点からもいかにタバコが性欲の阻害になっているかがわかります。体力の衰えやストレスの蓄積が問題になる中高年になるとさらにタバコの影響が強くなっていきます。最近性欲を感じなくなった、精力の衰えが気になる、といった人はまず禁煙から対策を行ってみてはいかがでしょうか。

精力効果を高めるために50代に選ばれているのは?